無料ホームページなら お店のミカタ - 

音海 | 日記 | 音海、6月営業スケジュール


住所・TEL

住所
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南1-23-7 堤ビル1F

TEL
090-6138-6176

音海 日記

TOP > 音海 日記 > 音海、6月営業スケジュール

音海、6月営業スケジュール (2018.05.17)

音海、2018年6月の営業スケジュールです!

月・火・水 → 生演奏有り
木・金・土 → 通常営業日
日 → オープンマイク

※月・火・水でバー営業となっている日にちは
 18時から22時の間でライブを募集しております。

よろしくお願い致します♪

***************************
6月1日(金)
終日バー営業
***************************
6月2日(土)
終日バー営業
***************************
6月3日(日)(康平、片野担当日)
18時~22時までオープンマイクを開催しています。
参加費無料(要オーダー)

スタッフシフト
18時~0時まで康平
0時~3時まで片野
***************************
6月4日(月)
終日バー営業
***************************
6月5日(火) 
終日バー営業
***************************
6月6日(水)(紗季、片野担当日)
19時~20時15分

【第60回 聖楽院 週例コンサート】

鈴木 美穂(ピアノ)
富永 綾香(フルート)
冨士田 紗季(サキソフォン)
飯嶋 正広(テノール)

ミュージックチャージ700円

20時30分~21時30分

【ジャズ ライブ&セッション】

Evans渡邉Duo+Vocal

ミュージックチャージなし

21時30分~22時

セッションタイム

セッション参加無料

22時まで禁煙となります

22時以降バー営業
***************************
6月7日(木) (憲太郎、片野担当日)
スタッフシフト
18時~21時まで片野
21時~2時まで憲太郎

終日バー営業
***************************
6月8日(金) (千佳代、片野担当日)
終日バー営業
***************************
6月9日(土)(片野夫婦担当日)
ロックの日

終日バー営業
***************************
6月10日(日)(康平、片野担当日)
18時~22時までオープンマイクを開催しています。
参加費無料(要オーダー)

スタッフシフト
18時~0時まで康平
0時~3時まで片野

22時以降通常営業
***************************
6月11日(月)
終日バー営業
***************************
6月12日(火)
終日バー営業
***************************
6月13日(水)(紗季、片野担当日)

19時~20時15分

【第61回 聖楽院 週例コンサート】

藤原 拓実(テノール)
黒木 洋平(ピアノ)
飯嶋 正広 (テノール)

ミュージックチャージ1200円

20時30分~21時30分

【ジャズ ライブ&セッション】

上島Band
上島 友恵(ピアノ)
奥川 茂樹(ベース)
迫 優大(パーカッション)

ミュージックチャージなし

21時30分~22時

セッションタイム

セッション参加無料

22時まで禁煙となります

22時以降バー営業
***************************
6月14日(木)(憲太郎、片野担当日)
スタッフシフト
18時~21時まで片野
21時~2時まで憲太郎

終日バー営業
***************************
6月15日(金) 
終日バー営業
***************************
6月16日(土)(片野夫婦担当日)
22時まで貸し切りとなります。

22時以降バー営業
***************************
6月17日(日)(康平、片野担当日)
18時~22時までオープンマイクを開催しています。
参加費無料(要オーダー)

スタッフシフト
18時~0時まで康平
0時~3時まで片野

22時以降通常営業
***************************
6月18日(月)
【ジャズ】

19時~20時
高橋 布紗(ボーカル)
大友 克也(フルート他)
杉山 浩幸(ベース)
水谷 潤(ピアノ)

ミュージックチャージなし

20時以降バー営業
***************************
6月19日(火)

21時~サッカー日本代表戦
日本vsコロンビア放映

終日バー営業
***************************
6月20日(水)(紗季、片野担当日)
19時~20時15分

【第62回 聖楽院 週例コンサート】

佐々木 理之(ピアノ)
小嶋 慶子(クラリネット)
西巻 有希子(フルート)
飯嶋 正広


詳細別途

20時30分~21時30分

【ジャズ ライブ&セッション】

北村Band
北村 拓雄(ピアノ)
青木 武敏(ギター)
奥川 茂樹(ベース)

ミュージックチャージ無し

21時30分~22時

セッションタイム

セッション参加無料

22時まで禁煙となります

22時以降バー営業
***************************
6月21日(木) (憲太郎、片野担当日)
スタッフシフト
18時~21時まで片野
21時~2時まで憲太郎

終日バー営業
***************************
6月22日(金)
終日バー営業
***************************
6月23日(土)(片野夫婦担当日)
終日バー営業
***************************
6月24日(日)(康平、片野担当日)
18時~22時までオープンマイクを開催しています。
参加費無料(要オーダー)

スタッフシフト
18時~0時まで康平
0時~3時まで片野

22時以降通常営業
***************************
6月25日(月)

0時~サッカー日本代表戦
日本vsセネガル放映

終日バー営業
***************************
6月26日(火)
終日バー営業
***************************
6月27日(水)(紗季、片野担当日)
19時~20時15分

【第63回 聖楽院 週例コンサート】

吉田 奈津子(ピアノ)
藤原 拓実(テノール)
八木 華沙璃(フルート)

詳細別途

20時30分~21時30分

【ジャズ ライブ&セッション】

前田Duo+Vocal

ミュージックチャージなし

21時30分~22時

セッションタイム

セッション参加無料

22時まで禁煙となります

22時以降バー営業

***************************
6月28日(木)

23時~サッカー日本代表戦
日本vsポーランド放映

終日バー営業
***************************
6月29日(金) 
終日バー営業
***************************
6月30日(土)

〈スナックえみこプレゼンツ!
本気のシャンソン&ぶるーすな夜♪〉

OPEN : 18:00
1st Stage : 19:00くらい~
2nd Stage : 20:30くらい~
Charge : ¥1,300(1ドリンク&おつまみプレート付き)

★入れ換え制ではないので、何時からでもどうぞ!
★出演者に、お気持ちの投げ銭をお願い致します。


〈スナックえみこ〉もはや常連!?
ステキなユニット 若林 圭子さん&イーガルさん
そして、私の長~いお友達、大阪のおもしろブルースマン、口石和人さんをお呼びしました!
もちろん、おもしろイーガルさんも登場します。


若林圭子さんはこんな方…

「人の心にまっすぐ届く歌」をと、1983年より「どんな声で」というタイトルでコンサート活動を始める。
渋谷ジァンジァンは、1999年の小屋閉鎖まで10年間レギュラー出演。
ライフワークとして、戦後シャンソンの鬼才と言われるレオ・フェレ(1916~1993)作品に創作的な日本語詞をつけ100曲近く歌っている。
その作品を 唄った「レオ・フェレを唄う」の歌唱・自らの日本語詩を高く評価され、フランス、イタリアに数回、招聘され、公演する。
オリジナルとして「祇園精舎」「桜の森の満開の下」「恋緋鹿子八百屋お七」 「壇ノ浦夜話」「道成寺伝説」などの創作に力を入れている。
他に作詞も多数てがけている。
また、ブルース、民族音楽、日本の歌、子守唄、ポピュラーソングなど幅広い レパートリーがある。
現在、2003年より銀座博品館劇場企画によるリサイタルを継続。
CDは、「博品館ライブ2004」「甘い毒」「時は優しい魔法をかける」「エレジー」など8枚をリリース。


イーガルさんは、こんな方

東京生まれ。バークリー音楽院にて学位取得。作曲家。
作曲を、菊池幸夫、Vok Klenovich、Jim Smith、John Bavicchiの各氏に師事。
ピアノを武藤美奈子、Doug Johnsonの各氏に師事。
作品が国内外のコンサートで演奏される一方、バレエ、演劇、映画などにも音楽を提供。
作品展は既成のホールに留まらず様々な場所で行われ、先鋭性と伝統性が共存する音楽が高く評価されている。
ソニーオーディオ大賞優秀賞、JSCM作曲賞入選など。


口石和人さんは、こんな方

1968年、大阪生まれ。
14歳の時に近所のレコード屋で¥5000のフォークギターを購入し、音楽にのめり込む。
ライブハウス、酒場等で音楽活動をしていたが、2006年に転落事故に遭い、半身不随になる。
車椅子との生活を始めるも、しぶとく 音楽活動を全国で続ける。
2016年、病に倒れ、半年もの間、生死の境をさまよう。
退院後、またまた、しぶとく音楽活動を続け、現在は年間100本ほどのLIVEをこなす。

2017年11月にプロデューサーに鬼頭径五氏を迎えCD「ブルースの果実」をリリース。
ギターにローラーコースターの小出斉、フィドルに岸本一遥氏等、豪華メンバーが参加、好評を博す。

不屈の魂を持つ男、口石和人。
世界中、どこでも唄います。

22時以降からバー営業となります。
***************************

日記 一覧へ戻る


このページのトップへ

【PR】 森 信三郎商舗フォトコザカ貸衣装レンタル 丸喜衣裳店スパイスレンタカー 上名古屋店八重山そば 平良商店